リンパマッサージでダイエットを有利に

リンパマッサージでダイエットを有利に

  • TOP
  • 矢印 矢印 リンパマッサージ(腹部編)

リンパマッサージ(腹部編)

人間が生きて行く上で大切な臓器が集中している腹部ですが、脂肪がつきやすく意外に冷えてしまいがちです。
冷えるとどうしても血行不良となりリンパが滞ってしまうため、内臓本来の働きができていない可能性があります。血行不良は代謝が下がりダイエットの効果も減ってしまいます。本来の働きを取り戻すことにより、健康にもつながります。

. . .

大切な臓器が集まるお腹まわりは優しくマッサージ

記事イメージ

お腹には大切な臓器がたくさんあります。慢性的に身体が冷えている状態が続いたり、内臓不調が起こったりすると脂肪をつけて大切な臓器を守ろうとします。そのため、下腹にはぽっこり贅肉が付きやすいのです。ですので、お腹周りのダイエットのためにも温めて血行を良くしていきましょう。お腹は他の部分に比べると柔らかくしっかりマッサージしにくいかもしれませんが、あまり強く押して刺激し過ぎないように注意しましょう。
それらを踏まえた上でまずは「お腹の脂肪をつまんで離す」を繰り返し、お腹周りをほぐしましょう。次に、おへそを中心に円を描くようにグルグルと撫でます。その後、お腹から鼠径部(足の付け根)に向かって約5回を目安に撫でます。
この時、おへそを中心に左右の鼠径部に流れるよう撫でることと、お腹周りの脂肪やリンパがスムーズに鼠径部へ流れることをイメージしながら行うことがポイントです。マッサージだけで温めにくいと感じる場合は、身体の芯から温まっている入浴中やお風呂上りに行うことをおすすめします。

まとめ

お腹周りをリンパマッサージすることにより、お腹全体が温められ腸の動きも活性化します。腸の動きがよくなると便秘解消にもなりますから、これもダイエットにつながります。毎日続けることでお腹全体を温め、内臓を活性化させるリンパマッサージを積極的に取り入れましょう。

. . . . .

こちらの記事もおすすめ